清和幼稚園の教育方針

おおらかで素直な子を育てます

よい教師・優れた教師が力を合わせて 本物の子どもを育てます。

元気な子 明るく伸々した子
大らかで素直な子
一瞬一瞬に若い生命力がきらめく子

好奇心・探究心を育てます

ありとあらゆるものに向けられる 好奇心や探究心は子どもの宝です。

恵まれた園の自然環境を生かしてこの旺盛な好奇心・探究心を自然観察や科学する心に育てます

自立心(ひとり立ちしようとする力) を育てます

FP (Fledging Plan)による
自立心を育てる教育

子どもたちはひとり立ちしたいという旺盛な願いと力をもっています。
それを引き出し伸ばす指導がFOPです。
子どもたちは遊びを自発的に始めたり、それを工夫したり、発展させたりできるようになります。

心身ともにたくましく、
友だち と仲良くできる子を育てます

同年齢クラス・異年齢クラス との併行指導

同年齢クラスでは同じ年齢の友だちと、製作や運動など技能面をおもいきり伸ばしていきます。異年齢クラスではお兄さんやお姉さんとも物おじせずに遊べたり、弟や妹とも仲よく優しく遊べたりできる子を育てます。

世界に羽ばたけるように 異文化に対する受容性を 育んでいきます。

~清和の国際教育(Universalization)~

清和幼稚園では、幼年期からの総合的な教育によってこれからの時代に通用する国際的な感覚や寛容性を育てていきます。

国際化とは英語がしゃべれる様になる事だけではありません。小さい頃から世界にはたくさんの国があり、色々な人がそれぞれの言語、文化、歴史を持って生活しているという事を受け入れ、あるいは感じ取ることが出来き、すべての人を受け入れられる、、その様な広い視野を持つ子どもを育てていくことが清和幼稚園の国際教育の目標です。

0